ヨガを名古屋・栄でお探しなら岩盤ホットヨガのストーンスパスタジオSola 名古屋・栄の岩盤ホットヨガSolaの
ブログです。

スマホメニュー

Sola Staff blog ソラ スタッフブログ

ホーム > コラム > ホットヨガをより効果的にする前後の食事事情について

ホットヨガをより効果的にする前後の食事事情について

2021年8月28日

ホットヨガの前後に食事をとってもいいの?食事をするタイミングは?

ホットヨガに取り組むなら、食事をとる時間にも注意が必要です。

運動の前後に食事をとったことで、体調が悪くなってしまったという経験をお持ちの人も多いのではないでしょうか。

ホットヨガも体を動かす一種の運動です。

 

そのため、基本的には、ホットヨガの直前や直後には食事を控えたほうがいいでしょう。

具体的に言うと、ホットヨガをおこなう前後の1~2時間程度は食事をとらないほうが無難です。

もしかすると1~2時間以上前の食事であっても、極端に消化に時間がかかる食べ物をとってしまうと消化が間に合わない可能性もあります。

ホットヨガをする前で最後に食べる食事やホットヨガを終えた後で最初に食べる食事については、なるべく消化がよいものを選んだほうがいいでしょう。

 

ホットヨガの前後で食事を控えた方がいい理由をご説明します!

ホットヨガの前後では食事をなるべく控えるのが鉄則です。

これは、ヨガの初心者でも上級者でも同じです。

ホットヨガの前後に食事をとってしまうと、思わぬ体調不良を引き起こしたり気分が悪くなったりする可能性もないとは言い切れません。

 

ホットヨガの”直前”に食事を控えたほうがいい理由

ホットヨガの直前にあたる1~2時間以内に食事をとってしまうと、実際にホットヨガをおこなう際に満腹状態になっている可能性が高いです。

そうなると、ホットヨガ中に消化器官の働きがよくなってしまうため、ヨガに集中しづらくなります。

 

また、それだけでなく、お腹が痛くなったり吐き気につながったりする可能性も否めません。
ホットヨガ中に空腹状態では力が出なくて困りますが、その場合もなるべく消化がいいものを食べるように気を付けるべきです。

 

ホットヨガの”直後”に食事を控えたほうがいい理由

ホットヨガの直後は大量のエネルギーを使っており、体が食べ物の栄養を欲しがっている状態です。

栄養の吸収率が普段よりもかなり高くなっています。

そのため、ホットヨガを終えてすぐに、がっつりとした食事をとてしまうと、そのエネルギーがすべて体に吸収されてしまう可能性が高いです。

ホットヨガに取り組む人の中にはダイエットを目的としている人も少なくないはずです。

 

しかし、ホットヨガを終えてすぐに食事をとってしまうと、なかなか痩せるのは難しくなってしまいます。

ホットヨガの後は空腹になっているので、ついすぐに食事をとりたくなりますが、できる限り1~2時間は空けてから食事をとるべきです。

どうしても何か口に運びたい場合は高カロリーなものは避け、できるだけヘルシーなものを選ぶ必要があります。

 

ホットヨガの効果をより引き出すために、控えた方がいい食べ物

ジャンクフード

ホットヨガの効果をしっかりと引き出すためには、前後の食事の内容にも気を付けなければなりません。

食材によってはたとえ少量であっても、ホットヨガ中に悪い影響が及ぶ場合もあります。

ホットヨガの前と後では控えたほうがいい食べ物の種類も変わるため、それぞれをしっかりと理解しておくことが重要です。

 

ホットヨガの前に控えたほうがいい食べ物

ホットヨガをおこなう前は、消化の悪い食べ物を避けなければなりません。

消化が悪い食べ物としては、たとえば肉や魚があげられます。

お腹が空いていても、ホットヨガの直前にこれらの食材を口に運ぶのはできるだけやめましょう。

ホットヨガのレッスンではエネルギーを使うため、空腹がひどすぎると体力がもたない可能性もあります。

 

そのように、どうしてもホットヨガ前にエネルギーを補給したいという場合は、スープやおかゆなど消化のいいものを選ぶようにするのがおすすめです。

スープの場合はなるべく具の入っていないタイプのものを選ぶとよいでしょう。

 

ホットヨガの後に控えたほうがいい食べ物

ホットヨガを終えた後は、高カロリーの食べ物を避けましょう

ホットヨガ直後の体に脂っこい食べ物などを入れてしまうと、それらの脂肪分もしっかり体にとり入れられてしまいます。

間違ってもジャンクフードやスナック菓子を選んではいけません

ホットヨガ後の体には、タンパク質やビタミンCを多く含む食材がおすすめです。

 

具体的には、鳥のささみ肉や大豆製品などを摂取するとよいでしょう。
ホットヨガの後にこれらの食材をとると、ダイエットをより効率的に進められます。

 

まとめ

ホットヨガをおこなうときは、前後の食事の内容に注意が必要です。

直前に空腹になってしまわないよう、ホットヨガをする予定の日は時間を調整しながら食事をとるようにするとよいでしょう。

どうしても、ホットヨガの前後に栄養補給をしたい場合は、それぞれの状況に合った食材を選ぶようにしてください。

食べ物の取り方を工夫して、ホットヨガの効果をより高めていきましょう。

Reservation / Contact

ご予約・お問い合わせ

メールフォームからのお問い合わせは24時間ご利用頂けます。

初めての方もリトライの方も、手軽にLINE予約がオススメです。

LINEで簡単ご予約はコチラ
  • 栄スタジオお問い合わせはこちら TEL:052-957-5400

    平日 9:30〜15:30, 17:30〜21:00
    土・日 9:30〜18:00 金曜定休

  • 名古屋スタジオお問い合わせはこちら TEL:052-588-0303

    平日 9:30〜14:00, 17:30〜21:00
    土 7:30〜13:30, 日 8:45〜15:00 月曜定休

  • メールでのご予約はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

名駅店フェイスブック

栄店フェイスブック

ライン

閉じる
地図 岩盤レナードヨガ ヨガフリーパス券をはじめました