ヨガを名古屋・栄でお探しなら岩盤ホットヨガのストーンスパスタジオSola 名古屋・栄の岩盤ヨガSolaの
ブログです。

スマホメニュー

Sola Staff blog ソラ スタッフブログ

ホーム > コラム > ホットヨガ・岩盤ホットヨガをする時に選ぶべき飲み物は【水】

ホットヨガ・岩盤ホットヨガをする時に選ぶべき飲み物は【水】

2018年9月12日

水 ヨガに必要な常温のお水とタオル

 ①ホットヨガ・岩盤ホットヨガをするなら水分補給が必須!

ホットヨガ・岩盤ホットヨガをするときは、水分補給を必ずおこなうようにしましょう。ホットヨガ・岩盤ホットヨガは体を外側から温めながら実施するため、汗をかなりたくさんかきます。そのため、水分補給をせずにホットヨガ・岩盤ホットヨガをしていると、脱水症状を引き起こす危険性が高いので十分注意しなければなりません。脱水症状になると、めまいや吐き気といった症状に襲われます。脱水症状と気付かずにそのままにしておくと、生命に危機が及ぶ可能性もあるので非常に危険です。ホットヨガ・岩盤ホットヨガをするときはこまめな水分補給を心掛けてください。

 

②水分補給には常温の水が最適です。

ホットヨガ・岩盤ホットヨガをするときの水分補給では、常温の水を選ぶのが基本です。たくさんの汗をかき、体の水分が少なくなっていくので、こまめに常温の水で水分補給するようにしましょう。なお、ホットヨガ・岩盤ホットヨガの水分補給としてNGな飲み物もあります。理由とともに以下で説明します。

 

*冷たい水はNG

冷たい水を飲むと内臓に負担がかかりますし、せっかくホットヨガ・岩盤ホットヨガで温めた体を冷やしてしまう原因となるので避けたほうがよいです。水を自販機などで購入した場合は少しの間そのまま放置しておき、水の温度を常温にしてから飲んだほうがよいでしょう。

 

*スポーツドリンクは控えめに

ホットヨガ・岩盤ホットヨガにダイエット効果を期待している人は脂肪燃焼を促すと表記されているスポーツドリンクを選びがちですが、できる限り常温の水を選んだほうがよいでしょう。スポーツドリンクは糖分が意外と多く含まれているので、ダイエット中の飲み物としては不適切です。

 

*お茶はNG

カフェインが多く含まれているお茶も、ホットヨガ・岩盤ホットヨガのときに飲むドリンクとしては選ぶべきではありません。カフェインには利尿作用があるため、ホットヨガ・岩盤ホットヨガのレッスン中にトイレに行きたくなってしまう恐れがあります。そうなると、レッスンに集中できなくなってしまうので要注意です。なお、どうしてもレッスン中にお茶が飲みたいという場合は、麦茶などノンカフェインのものを選ぶようにしてください。

水 お茶

 

③ホットヨガ・岩盤ホットヨガ中はスポーツドリンクを避けたほうがいい理由

一見体によさそうなスポーツドリンクですが、ホットヨガ・岩盤ホットヨガの最中に飲むドリンクとしては適していないといわれています。その理由は、具体的にはどのようなことがあげられるのでしょうか。詳しくみてみましょう。

 

*スポーツドリンクには化学調味料や添加物が多く含まれている

ホットヨガ・岩盤ホットヨガもスポーツの1種だと考えれば、スポーツドリンクを選んでもよい気がしますよね。確かに、スポーツドリンクには汗で体が失ってしまう栄養素が多く含まれています。しかし、ホットヨガ・岩盤ホットヨガをするときは、スポーツドリンクは避けなければなりません。それは、スポーツドリンクには栄養とともに、化学調味料や添加物が含まれている可能性が高いからです。もちろん、なかにはそういったものを使用していないスポーツドリンクもあるかもしれませんが、一般的には含まれている場合がほとんどです。そのため、ホットヨガ・岩盤ホットヨガのレッスン中にスポーツドリンクを飲むと、化学調味料や添加物、そして糖分の吸収率が高くなってしまいます。ホットヨガ・岩盤ホットヨガにはデトックス効果が期待できますが、こういった余計な成分が体に吸収されてしまうとデトックスの妨げになる可能性が高いです。デトックスやダイエットを期待しているのに、スポーツドリンクを飲んだせいでそれがうまくいかなくなってしまっては本末転倒ですよね。

 

*スポーツドリンクの成分は体にとって濃すぎる

スポーツドリンクには化学調味料や添加物が含まれているものの、体によい成分も多数入っています。普段の生活においては少なからず化学調味料や添加物を口にする機会はありますし、それらは体に大きな不調をきたすものではありません。そのため、スポーツドリンクを飲んで体によい成分を取り入れることができるというのは体にとって大切なことのように思えますよね。しかし、そもそもスポーツドリンクの成分は、ホットヨガ・岩盤ホットヨガをしているときの体にとって少し濃すぎるといわれています。ホットヨガ・岩盤ホットヨガのレッスン中にスポーツドリンクをそのまま飲むと、成分が濃すぎるせいで水分補給のスピードが遅くなってしまいます。そうなると、不足している水分が体にスムーズに補給されないだけでなく、内臓にも大きな負担がかかってしまうでしょう。どうしてもスポーツドリンクを飲みたいという場合でも、水で薄めて体が水分を吸収しやすい状態にしておく必要があります。

 

ヨガ 水

④【水】と言ってもいろいろ。ホットヨガ・岩盤ホットヨガにおススメな【水】をご紹介

ホットヨガ・岩盤ホットヨガの水分補給のためのドリンクとしては、基本的に水を選ぶようにしましょう。常温の水なら不足している体の水分をスムーズに補うことができます。水には複数の種類があるので、最後にホットヨガ・岩盤ホットヨガの水分補給に適した水の種類について紹介します。

 

*軟水や浄水

一口に水といってもいろいろな種類がありますが、基本的には浄水や軟水を選ぶとよいでしょう。日本の水は硬度が低いので、普段飲み慣れているそういった水を選んだほうが水分の吸収も効率的におこなえます。ミネラルウォーターとして販売されているものの中には、硬水も多いので要注意です。硬水にはカルシウムやマグネシウムなどのミネラル分が多く含まれています。ホットヨガ・岩盤ホットヨガで汗をかくと体のミネラル分が体の外に排出されるため、硬水でミネラル分を補ったほうがよいのではないかと考える人もいるかもしれません。しかし、普段飲みなれていない硬水をいきなりレッスン中に飲むと、お腹が緩くなってしまう可能性があります。レッスン中は飲み慣れている水を飲むのが一番です。とくに海外のミネラルウォーターは硬水である場合も多いので、水を購入する際はラベルなどの表記をよく確認するようにしましょう。

 

*水素水

ホットヨガ・岩盤ホットヨガのレッスン中に飲む水としては、水素水もおすすめです。水素水には抗酸化作用や代謝を上げる作用が期待できます。水素水ならホットヨガ・岩盤ホットヨガの効果を助けてくれますし、美容によい効果もあるので一石二鳥だといえるでしょう。水素水はコンビニやスーパーマーケットでも販売されています。また、本格的に水素水を飲みたいのであれば、水素水を作るためのサーバーを購入するという方法もあります。水素水にはとくに味は無く、普通の水と同じように飲めるので誰にとっても飲みやすいです。ホットヨガ・岩盤ホットヨガの効果をより高めたいという場合は、水素水を選んでみるのもよいですね。なお、水素水を選ぶときも、ホットヨガ・岩盤ホットヨガのレッスンの際はなるべく常温にして飲むようにするのが大切です。

 

\ 名古屋の岩盤ホットヨガならSolaへ /

  • 栄店へのお問い合わせ

    TEL.052-957-5400

    info@ganbanyoga-sakae.com24時間受付

    ホットペッパービューティ

    栄店 Webからのご予約はこちら

  • 名駅店へのお問い合わせ

    TEL.052-588-0303

    info@ganbanyoga-sola.com24時間受付

    ホットペッパービューティ

    名駅店 Webからのご予約はこちら

ご予約・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせくださいませ。お電話でのお問い合わせは、10時~21時(日・祝13時30分)で受け付けております。
ご予約専用Webサイトからのご予約・メールフォームからのお問い合わせは24時間ご利用頂けます。
トライアルのご予約はお電話にてお願い致します。
※エンダモロジーは栄店のみのメニューとなります。

  • お問い合わせはこちら TEL:052-957-5400
  • お問い合わせはこちら TEL:052-588-0303
  • メールでのご予約はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

名駅店フェイスブック

栄店フェイスブック

ライン

閉じる
地図 岩盤レナードヨガ ヨガフリーパス券をはじめました