名古屋と栄にある岩盤ホットヨガスタジオ ソラ

COLUMN

コラム

年始に取り組んだほうが良いダイエット術

2024.01.03 更新

 

1.今年の目標を明確にする

ダイエットを始める前に、まずは目標を明確にしましょう。

 

目標がないと、途中で挫折しやすくなります。

 

具体的な目標としては

  • 体重を○kg減らす
  • ○cmウエストを落とす
  • ○サイズ小さくなる

 

などが挙げられます。

また、目標を達成するまでにかかる時間や、そのためにどのような努力が必要なのかも考えましょう。

 

具体的な方法

  • 体重計で現在の体重を測り、目標体重を決める
  • 体脂肪率を測り、目標体脂肪率を決める
  • ウエストやヒップなどのサイズを測り、目標サイズを決める
  • 目標達成までの期間を決める
  • 目標達成のために、どのような努力が必要なのかを考える

 

 

2.年始の食事を見直す

ダイエットの基本は、食事を見直すことです。食事量を減らすだけでなく、栄養バランスを整えることも大切です。

まずは、1日の摂取カロリーを把握しましょう。そして、摂取カロリーを消費カロリーよりも少なくすることで、徐々に体重を減らすことができます。

また、野菜や果物、全粒穀物など、栄養価の高い食品を積極的に摂りましょう。

 

具体的な方法

  • 1日の摂取カロリーを把握する
  • 摂取カロリーを消費カロリーよりも少なくする
  • 野菜や果物、全粒穀物など、栄養価の高い食品を積極的に摂る
  • 間食を減らす
  • 外食は控える

 

 

3.年始に運動をする

運動は、ダイエットの強い味方です。運動によって、消費カロリーを増やし、脂肪を燃焼することができます。

ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を週に3〜4回、30分程度行うのがおすすめです。また、筋トレも取り入れることで、基礎代謝を上げ、痩せやすい体を作ることができます。

 

具体的な方法

  • ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を週に3〜4回、30分程度行う
  • 筋トレを週に2〜3回行う
  • 無理のない範囲で、継続的に運動する

 

 

4.年末年始のリバウンドを防ぐ

ダイエットを成功させるには、リバウンドを防ぐことも大切です。リバウンドを防ぐためには、ダイエットを無理なく継続することが重要です。

また、ダイエットが終わった後も、健康的な食生活と適度な運動を心がけましょう。

 

具体的な方法

  • ダイエットを無理なく継続する
  • ダイエットが終わった後も、健康的な食生活と適度な運動を続ける
  • 自分の体質やライフスタイルに合ったダイエット方法を探す

 

年始は、新年を迎える節目であり、気持ちも新たにダイエットを始めるのに適した時期です。

上記のような方法を参考に、今年こそはダイエットを成功させましょう。

Subscription Plan

月額通い放題

会員区分

価格

通える回数

会員特典

ゴールドフリー

価格

¥17,410 (19,150税込)

通える回数

通い放題

会員特典

  • 1日2レッスン参加可
  • 手ぶら (1日1回となります)
    水.フェイスタオル,バスタオル,ヨガラグタオル,紙ショーツ,ウェア上下
  • 姉妹店JAPANYOGA
    (エアリアルヨガ受け放題)

シルバーフリー

価格

¥12,860 (14,150税込)

通える回数

通い放題

会員特典

  • 1日2レッスン参加可
  • 姉妹店JAPANYOGA
    (エアリアルヨガ受け放題)

ブロンズフリー

価格

¥10,000 (11,000税込)

通える回数

通い放題

会員特典

  • 1日1レッスン参加可

これらの通い放題プランが体験当日にご入会で
1ヶ月無料!!