ヨガを名古屋・栄でお探しなら岩盤ホットヨガのストーンスパスタジオSola 名古屋・栄の岩盤ホットヨガSolaの
ブログです。

スマホメニュー

Sola Staff blog ソラ スタッフブログ

ホーム > コラム > 【プロが優しく解説】自宅ヨガのおすすめポーズ

【プロが優しく解説】自宅ヨガのおすすめポーズ

2019年8月17日

ヨガは自宅でおこなうこともできます。自宅でヨガに取り組めば、好きなときに気軽にヨガを楽しめます。自宅でヨガを始める場合、どのような準備や心構えが必要なのでしょうか。自宅でもしっかりヨガの効果を感じられるようにするには、事前に押さえておいたほうがよいことがいくつかあります。そこで今回は、自宅ヨガのおすすめのポーズなど、大切なポイントについて紹介します。

 

①:自宅ヨガをやる前に。何が必要?どのくらいのスペースがあればいい?

自宅ヨガを始めるときは、何を用意したらいいのでしょうか。自宅でヨガをおこなう場合は、最低限自分で用意したいものがあります。自宅ヨガをしっかり楽しむためにも、必要なものをきちんとそろえたうえでヨガを始めるようにしましょう。自宅ヨガに必要なものやスペースについて説明します。

 

■自宅ヨガに必要なもの

まずは自宅ヨガに必要なものについて説明します。必要なものを押さえて、自宅ヨガを快適におこなえるようにしましょう。

 

*動きやすい服装

自宅でヨガに取り組む場合も、動きやすい服装を準備するようにしましょう。Tシャツやジャージでも構いませんが、服にたるみがあるとヨガのポーズが取りにくくなる可能性があるため、なるべく体にフィットしているものを選ぶとよいです。ヨガに取り組むと汗をかくため、汗を吸いやすい素材のものを選ぶとより快適にヨガに取り組めます。

 

*ヨガマット

自宅でヨガをするなら、特に必ず用意したほうがよいものはヨガマットです。自宅でヨガをするとなると、カーペットなどの上でおこなおうとする人もいるかもしれません。しかし、カーペットの上でヨガをすると、滑りやすくて踏ん張りがきかないことも多いので注意が必要です。ヨガマットを用意すればそういった心配がなく、ヨガに集中できます。ヨガマットは2000円程度で購入できるので、自宅ヨガを始めるなら、自分用のヨガマットをひとつ用意しておくとよいでしょう。ヨガマットは色の種類も豊富なので、自分が好きなものを選ぶことができます。

*タオル

ヨガをするときは汗をかくため、近くにタオルを置いておくと便利です。タオルは何でもいいので、家にあるものをヨガのときに出しておけば問題ないでしょう。

 

*ポーズが分かる書籍やDVD

ヨガのポーズをきちんとマスターしているのであれば必要ありませんが、そうでないならヨガのポーズが分かる書籍やDVDなども用意する必要があります。DVDのような映像のほうが、実際の動きを見ながら進められるので便利です。目的別にヨガのポーズの順番が組まれたものもたくさんあるので、自分の目的に合わせて選ぶようにするとよいでしょう。

 

 

■自宅ヨガに使うスペース

自宅でヨガをおこなう場合、どれくらいのスペースがあればいいのか不安に思う方もいるのではないでしょうか。とはいえ、自宅ヨガをするときは、基本的にヨガマットを敷けるスペースがあれば十分です。ヨガのポーズはヨガマットの上でおこなうので、それほど多くのスペースは必要ありません。そのため、リビングなどでもヨガをおこなうことは可能です。ただし、まわりに手足が触れることもあるので、壊れやすいものが近くにない状態でヨガをおこなったほうがよいでしょう。

 

 

②:自宅ヨガでおすすめのポーズ4選!

自宅ヨガをおこなうなら、どのようなポーズが適しているのでしょうか。自宅でヨガをおこなうときは、無理をせずできるところから始めることが大切です。とはいえ、初心者でもできるポーズとしてはどのようなものがあるのか分からないという人も多いはずです。そこで。ここでは初心者でも自宅でできるヨガのポーズを説明します。自宅ヨガを始めるときはぜひ参考にしてみてください。

 

■安楽座

自宅でヨガを始めるなら、まずは安楽座を覚えましょう。安楽座はヨガの基本のポーズのひとつであり、ストレスを解消する効果をもっています。安楽座は「スカーサナ」ともよばれており、「スカ」は「楽しい」「幸せ」といった意味を表しています。安楽座をおこなうときは、まずヨガマットにあぐらをかいて座りましょう。そして、あぐらの真上に体をのせるようにします。そうしたら、ひざのうえに上向きにした手のひらをおきましょう。そして、親指と人差し指をくっつけます。ポーズをうまくとれたら、前を見るか目を閉じるかのどちらかを選び、自分自身の呼吸に意識を傾けます。

 

 

■ピラミッドのポーズ

ピラミッドのポーズは、むくみや肩こりを解消するのに効果的です。ピラミッドのポーズは「プラサーリタパドッターナアーサナ」ともよばれています。まず、マットの上に立って肩幅よりも広めに足を開いて立ちましょう。そうしたら、おへその下に意識を集中させます。そして、腰から頭を下げていきます。両手を頭の脇において、マットにつけてバランスをとってください。普段はとることのない姿勢であるため、きついと感じる場合もあるかもしれませんが、呼吸は止めないように注意することが大切です。

 

■鳩のポーズ

鳩のポーズは、骨盤のずれを整えたり、背中やお腹を引き締めたりする効果かがあります。鳩のポーズは、「カポタアーサナ」ともよばれています。鳩のポーズをとるときは、まずヨガマットの上で正座をしましょう。そして、お尻を左側にずらします。そして、ひざとひざの間を広げます。そうしたら、右足の先に腕の肘をかけて引っ掛けます。そのまま左手も上にあげ、右足のつま先と手が一直線上になるようにポーズをとります。胸を開いて頭も左の方向に向けましょう。

 

 

■肩立ちのポーズ

肩立ちのポーズは、全身の疲れをとったり、内臓の不調をやわらげたりする効果を期待できます。肩立ちのポーズは、「サルバンガアーサナ」ともよばれています。肩立ちのポーズは寝る前におこなうと、リラックスして眠りにつくことができるでしょう。まずはヨガマットの上に仰向けになります。次に、両膝を立てて頭の向こうへもっていきます。そうしたら、腰に手を当てて全身を支えましょう。ここまで来たら、今度はその状態のまま両足を真上へ伸ばします。その姿勢をキープすることで、全身の調子を整えることができます。ほかのポーズ同様、無理をし過ぎず呼吸をしっかりおこなうことを意識してください。

 

 

③:本格的にやりたいならスタジオへ!岩盤ホットヨガの効果はスゴイ!

ヨガは自宅でも簡単に始めることが可能です。ただし、本格的にヨガに取り組みたいと考えているなら、スタジオへ通ったほうがよいでしょう。なぜなら、スタジオには専門のインストラクターがおり、正しい姿勢や呼吸について指導をおこなっているからです。書籍やDVDでも姿勢や呼吸について解説されていますが、それを真似してやってみても正しいかどうかわからないという悩みが起きます。せっかくヨガを始めるなら、しっかり効果が出るような正しい方法でおこないたいですよね。スタジオに行けば、その希望を確実に叶えることができます。また、よりヨガによる健康効果を感じたいのであれば、岩盤ホットヨガがおすすめです。岩盤ホットヨガなら、汗をかきにくい人でもしっかりと汗をかくことができ、ヨガの効果を高めることができます。体を温めることで体がやわらかくなるので、体がかたくてヨガを始める自信がないという人でも大丈夫です。ヨガを始めるなら、自分に合った方法で取り組んでみてください。

 

 

\ 名古屋の岩盤ホットヨガならSolaへ /

  • 栄店へのお問い合わせ

    TEL.052-957-5400

    info@ganbanyoga-sakae.com24時間受付

  • 名駅店へのお問い合わせ

    TEL.052-588-0303

    info@ganbanyoga-sola.com24時間受付

LINEで簡単ご予約はコチラ

ホットペッパービューティーでのご予約はこちら

ホットペッパービューティ
栄店
名駅店

Reservation / Contact

ご予約・お問い合わせ

メールフォームからのお問い合わせは24時間ご利用頂けます。
※エンダモロジーのご予約は栄店へお電話お願い致します。

初めての方もリトライの方も、手軽にLINE予約がオススメです。

LINEで簡単ご予約はコチラ
  • お問い合わせはこちら TEL:052-957-5400

    平日 9:30〜22:00
    土・日 8:45〜19:30 金曜定休

  • お問い合わせはこちら TEL:052-588-0303

    平日 9:30〜22:00
    土 8:45〜18:00 日 8:45〜15:00 月曜定休

  • メールでのご予約はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

名駅店フェイスブック

栄店フェイスブック

ライン

閉じる
地図 岩盤レナードヨガ ヨガフリーパス券をはじめました