ヨガを名古屋・栄でお探しなら岩盤ホットヨガのストーンスパスタジオSola 名古屋・栄の岩盤ホットヨガSolaの
ブログです。

スマホメニュー

Sola Staff blog ソラ スタッフブログ

ホーム > コラム > 体が硬い人でも安心してヨガに取り組むには?

体が硬い人でも安心してヨガに取り組むには?

2020年1月19日

 

ヨガに興味があっても、体が硬いために始めるのを躊躇している人も多いのではないでしょうか。体が硬いとレッスンについていけないのではないかと心配になりますよね。しかし、結論からいうと体が硬い人でもヨガに取り組むことは十分可能です。体が柔らかいからといってヨガが必ずしも上手にできるわけでもありません。今回は、体が硬い人が安心してヨガに取り組むために押さえておきたいことを紹介します。体が硬いことで悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

1.体が硬い人でも自分に合ったヨガを実践できる!

体が硬い人は、少し考え方を変えるだけで自分に合ったヨガを実践しやすくなります。それは、どうしてなのでしょうか。体が硬い人が自分に合うヨガを実践できるというのは、少し以外に感じられるかもしれませんね。ここでは、体が硬い人が自分に合うヨガを実践できる理由について確認しておきましょう。

 

・体が硬い人ほどヨガの効果を感じやすい

そもそもヨガには、体を柔らかくする効果が期待できます。体が硬い人は、体が柔らかい人に比べてヨガの効果を感じやすいといわれています。もともと体が柔らかい人は、ヨガを始めてすぐに体の柔らかさに関する劇的な変化を感じることはありません。長く続けていれば、少しずつ変化を感じていく程度です。それに対して体が硬い人は、ヨガによる効果を早く実感することができます。少しヨガに取り組んだだけでも、「以前よりも可動域が広くなった」と感じるタイミングがすぐにやってくるでしょう。体がもともと硬い人は、そのようなちょっとした変化にもすぐに気がつくことができます。変化があれば、ヨガも楽しく継続しやすいです。さらに、自分の体の柔らかさをアップさせるためにどのようなポージングが効果的なのか興味をもつようになり、自然とヨガに対する意識も向上するはずです。体が硬い人ほどヨガの効果を感じやすいので、レッスンに通う場合でも費用対効果が高くなるでしょう。

 

・ケガの心配が少ない

体が硬い人は、ヨガのポーズをとる際に他の人よりも痛みを感じやすいです。このことは、一見デメリットにも思えます。しかし、ポージングによって体の痛みを感じやすいということは、大きなケガにつながる心配が少ないということでもあります。体が柔らかい人であれば、難しいポーズをとる場合でも「まだ大丈夫!」と考えて無理をしがちです。ヨガは激しい動きはあまりないため、ケガにつながると思っていない人も少なくありません。しかし、そのときは問題ないと思っていても、無理をしてポージングをした後は次第にケガの症状が現れることもあるので注意が必要です。体が硬い人は自分の体の硬さを意識しているため、痛みやケガにも敏感になっています。そのため、体が硬い人はヨガでケガをする危険性が少ないと言えるのです。ただし、もちろん、体を柔らかくしたいという気持ちが強すぎて無理なポージングをしてしまえば、ケガにつながる恐れもあるので注意はしたほうがいいでしょう。

 

2.ヨガで柔軟性はアップするの?

ヨガをおこなうと、体の柔軟性がアップするといわれています。これは、どういったことが理由になっているのでしょうか。ヨガをしている人は体が柔らかいというイメージがあるかもしれませんが、具体的な理由やメカニズムはよくわからないという人が多いはずです。そこで、ここではヨガによって柔軟性がアップする理由について確認してみましょう。

 

・体が温まることによる柔軟性の変化

ヨガに取り組んだ場合、体の内部も活性化することができます。それにより、体をしっかりと温めることができ、血流もアップします。そうなると、筋肉も柔らかくすることができます。たとえば、しっかり湯船に使った後は体が柔らかくなったと感じることがあるのではないでしょうか。これは、筋肉が温まって一時的に柔らかくなっていることが要因と言えます。もちろん、これは一時的なものであるため、根本的に体が柔らかくなったというわけではありません。とはいえ、体をほぐすためには十分な効果といえるでしょう。柔軟性を意識するのであれば、体をヨガでしっかり温めることは必要です。体が冷えているとヨガの動きをする際もポーズが取りにくく、無理をしていなくても思わぬケガにつながる場合があります。よって、しっかり体を温めながら少しずつポージングを進めていくことが大切です。

 

・筋肉の強さによる柔軟性の変化

体の柔軟性は、筋肉の強さにも関係していると考えられています。たとえば、普段あまり動くことが少なくて筋肉を使う機会が少ない人も多いのではないでしょうか。その場合、体を伸ばそうとしたときに筋肉が緊張して固くなってしまい、結果的に体を思うように伸ばせなくなることがあります。筋肉の緊張は体のコリにも大きく影響するものです。そのため、筋肉の強さをつけることは、日常生活に置いてもとても重要なことだと言えるでしょう。筋肉が緊張すると、血流にも影響ができます。血流が悪くなるとその分体をほぐしにくくなるため、より体の柔軟性が低いと感じられるようになる可能性があります。そういった事態を避けるためにも、筋肉をしっかりと付けることが大切です。筋肉をつける方法としてもヨガは向いています。ヨガは穏やかな動きに見えますが、効率的に筋肉を鍛えることができます。意外としっかりと筋肉を使うので、レッスンの翌日は筋肉痛になることも珍しくはありません。

 

・筋膜・骨格による柔軟性の変化

筋膜も体の柔軟性にとっては重要なものです。筋膜に柔軟性がないと、血流やリンパの流れが悪くなってしまいます。そのことで体の柔軟性にも問題が生じる可能性があります。ヨガの動きのなかには筋膜に働きかけることができるポーズもあるので、積極的にレッスンのなかで取り組んでみるといいでしょう。また、体の柔軟性においては、骨格が影響していることもあります。骨格については、生まれ持ったものであるため、大きく変化させるのは難しいことも多いです。骨格については、改善するよりもそれに合わせたストレッチやトレーニングをおこなうことが必要だと言えます。そのためには、自分自身の体についてもしっかり知ろうとする姿勢が必要だと言えるでしょう。

 

3.体験レッスン受付中:名駅店・栄店ともに実施しています!

ヨガを始めるなら、岩盤ホットヨガがおすすめです。岩盤ホットヨガは、通常のヨガとは異なり、体を温めながらヨガをおこなうことができます。そのため、よりしっかりと体の柔軟性を高めることができます。通常のホットヨガとも違って岩盤を使用して体を温めるので、体を芯からしっかりと温めるのに適しています。名古屋で岩盤ホットヨガに取り組むなら、ソラのスタジオがおすすめです。名駅店と栄店の両方において、体験レッスンの受付もおこなっています。初心者でも問題なく通うことができ、体が硬い人でも安全に指導を受けられる環境が備えられています。無理せず自分のペースで岩盤ホットヨガに取り組めるので、この機会に体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。実際、スタジオに通い始めるほとんどの人は初心者であり、そこから少しずつステップアップしていっています。ソラなら気軽に通える環境が整っているので、ぜひ体験レッスンの申込みをしてみましょう。

 

#名駅ヨガ#名古屋ヨガ#名古屋駅ヨガ#栄ホットヨガ#栄ヨガ#ヨガレッスン#岩盤ホットヨガ#ホットヨガ#名駅ホットヨガ
#代謝アップ#ダイエット#ヨガのある暮らし#ボディメイク#美尻#健康#アンチエイジング#美姿勢
#温活#温活生活#名古屋ホットヨガスタジオ#名古屋ヨガ体験

Reservation / Contact

ご予約・お問い合わせ

メールフォームからのお問い合わせは24時間ご利用頂けます。
※エンダモロジーのご予約は栄店へお電話お願い致します。

初めての方もリトライの方も、手軽にLINE予約がオススメです。

LINEで簡単ご予約はコチラ
  • お問い合わせはこちら TEL:052-957-5400

    平日 9:30〜22:00
    土・日 8:45〜19:30 金曜定休

  • お問い合わせはこちら TEL:052-588-0303

    平日 9:30〜22:00
    土 8:45〜18:00 日 8:45〜15:00 月曜定休

  • メールでのご予約はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

名駅店フェイスブック

栄店フェイスブック

ライン

閉じる
地図 岩盤レナードヨガ ヨガフリーパス券をはじめました