ヨガを名古屋・栄でお探しなら岩盤ホットヨガのストーンスパスタジオSola 名古屋・栄の岩盤ホットヨガSolaの
ブログです。

スマホメニュー

Sola Staff blog ソラ スタッフブログ

ホーム > コラム > ヨガで体が痛い!なぜヨガで筋肉痛になってしまうの?

ヨガで体が痛い!なぜヨガで筋肉痛になってしまうの?

2021年1月12日
健康的なイメージのあるヨガですが、正しい知識と正しいポーズを知らないと、筋肉痛や怪我に繋がることもあります。ヨガと筋肉痛の関係やなってしまった時の対処法を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ヨガで体が痛い!なぜヨガで筋肉痛になってしまうの?

ストレッチ、柔軟、簡単な運動というイメージのあるヨガですが、気を付けていないと時には筋肉痛になってしまったり、怪我をしてしまうことがあります。

ヨガをより楽しむために、ヨガと筋肉痛の関係についてご紹介します。

1. そもそも筋肉痛とは何か?

激しい運動をしたり、普段はあまり運動をされない方がいきなり運動をすると筋肉が傷ついてしまうことがあります。

この傷ついた筋肉を治すために、脳から「筋肉が傷んでいるよ」「身体を労わってほしいよ」という警告がでます。

この筋肉を治すために起こる痛みのことを「筋肉痛」といいます。

ちなみに、運動が終わってしばらく経ってから起こる筋肉痛のことを「遅発性筋肉痛」といって、こちらは普段あまり使わない筋肉を使った場合によく症状として現れます。

2.  ヨガで筋肉痛になる原因とは?

ヨガはそこまで難しいエクササイズではありませんが、全身の筋肉を使うので、やはり身体にはある程度の負担がかかります。

ヨガで筋肉痛になる原因についていくつかご紹介します。

  • 普段あまり使わない筋肉(インナーマッスル)を使ったから

ヨガは普段使わない筋肉も使うエクササイズで、通常の筋肉だけではなく、インナーマッスルと呼ばれる体の深い部分にある深層筋まで使います。

このインナーマッスルは日常ではあまり使わないことが多く、普段使われていないこのインナーマッスルに急激に負荷がかかるため筋肉痛になることがあります。

  • ウォーミングアップをしっかりとしなかったら

ヨガ上級者やアスリートの世界でも筋肉痛や怪我の原因として多いのがウォーミングアップ不足です。

ヨガはゆっくりとした動きが多いですが、筋肉の負荷がかかるポーズを長時間キープしたり、ポーズからポーズを連続して行うなどの動きも求められます。

身体が冷えて筋肉が固まった状態でスタートすると身体には大きな負担がかかり筋肉痛になることがあります。

  • 無理なポーズやストレッチをしてしまったら

「お手本通りのポーズを完璧に真似したい」「体を柔らかくしたい」という思いが強くなることで、自分の筋肉が対応できるレベルを超えたポーズやストレッチしてしまうことも多いのではないでしょうか。無理なポーズをすることで筋肉を傷めてしまい筋肉痛になることがあります。

3.  ヨガで筋肉痛になりやすい部位と原因は?

ヨガは全身を使うので、無理をすると多くの箇所が筋肉痛に…ということもあり得ます。

その中でも特に筋肉痛になりやすい部位と原因をご紹介します

  • 背中

スマホ、デスクワーク、運動不足などから猫背の人が多いといわれていて、猫背になると背中の筋肉が衰えてしまいます

ヨガで猫背を整える際には背中の筋肉に負荷がかかるので、背中は筋肉痛になりやすい部位だといわれています。

  • 内もも

普段あまり歩かなかったり、運動の頻度が減ることで内ももの筋肉が使わなくなると筋肉が次第に衰えてきます。

ヨガで体幹やバランスを整えることで、普段使われていない内ももの筋肉に負荷がかかることで筋肉痛になることがあります。

  • おしり

足や背中と違って意識することが難しいですが、おしりの筋肉は骨盤や股関節と結びついている大切な箇所なので、おしり周りを整えるとヨガや日常生活にも良い影響があるといわれています。

運動不足やデスクワークなどで椅子に座り続けていることで、おしりの筋肉が固まった状態になるため、ヨガでお尻の筋肉を伸ばすことにより筋肉痛になることがあります。

4. ヨガで筋肉痛になったらどうする?

筋肉痛は筋肉がつくための大切な過程ですが、気を付けていても筋肉痛にはなってしまいす。

もし筋肉痛になってしまった際にどうすれば良いのか、緩和させる方法や対処法をご紹介します。

  • まずは無理をしない

体を少し動かすだけでも痛むような場合はヨガや運動は控えましょう

筋肉痛の時にさらに筋肉に負荷をかけて傷つけると治りが遅くなります。

まずは安静にし、筋肉痛がない部位については少しずつ動かしていくようにした方が良いでしょう。

  • ヨガのレベルをおとす

ヨガの頻度が多かったり、負荷の強いポーズが筋肉痛の原因になっているかもしれません。

ヨガを数日おきにしてみたり、時間を減らしてみたり、ポーズの難易度を易しいものに変更してみましょう。

5.  筋肉痛は頑張った証

筋肉痛は筋肉をつけるために必要なことであり、しっかりと筋肉をつかっている何よりのサインです。

ただ、間違ったポーズで効果を落として筋肉痛になってしまったり、無理をすることで時には捻挫や脱臼などの怪我をしてしまうこともあります。

正しいポーズや知識、頻度で実施すれば体への負荷は抑えられますので、より安全に楽しくヨガをやってみたい人はジムにいくことをおすすめします。

是非検討してみてください。

#名駅ヨガ#名古屋ヨガ#名古屋駅ヨガ#栄ホットヨガ#栄ヨガ#ヨガレッスン#岩盤ホットヨガ#ホットヨガ#名駅ホットヨガ#代謝アップ#ダイエット#ヨガのある暮らし#ボディメイク#美尻#健康#アンチエイジング#美姿勢#温活#温活生活#名古屋ホットヨガスタジオ#名古屋ヨガ体験

\ 名古屋の岩盤ホットヨガならSolaへ /

  • 栄店へのお問い合わせ TEL.052-957-5400 info@ganbanyoga-sakae.com24時間受付
  • 名駅店へのお問い合わせ TEL.052-588-0303 info@ganbanyoga-sola.com24時間受付
LINEで簡単ご予約はコチラ

ホットペッパービューティーでのご予約はこちら

ホットペッパービューティ

栄店
名駅店

Reservation / Contact

ご予約・お問い合わせ

メールフォームからのお問い合わせは24時間ご利用頂けます。

初めての方もリトライの方も、手軽にLINE予約がオススメです。

LINEで簡単ご予約はコチラ
  • 栄スタジオお問い合わせはこちら TEL:052-957-5400

    平日 9:30〜15:30, 17:30〜21:00
    土・日 9:30〜18:00 金曜定休

  • 名古屋スタジオお問い合わせはこちら TEL:052-588-0303

    平日 9:30〜14:00, 17:30〜21:00
    土 7:30〜13:30, 日 8:45〜15:00 月曜定休

  • メールでのご予約はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

名駅店フェイスブック

栄店フェイスブック

ライン

閉じる
地図 岩盤レナードヨガ ヨガフリーパス券をはじめました