名古屋と栄にある岩盤ホットヨガスタジオ ソラ

COLUMN

コラム

大量に汗が出るホットヨガ、どのようなウェアを選ぶべき?

2021.10.16 更新

ヨガウェア

ホットヨガのウェアを選ぶ際の注意点

ホットヨガのレッスンに通うなら、ウェアの選び方にも注意が必要です。

ウェア選びを間違うと、ホットヨガを思ったように楽しめない可能性もあります。

ウェアの役割などを考慮しつつ選ぶようにすると、自分に合ったウェアを見つけやすくなります。

 

体の動かしやすさを重視する

ホットヨガでは体をさまざまな角度に動かすため、体の動かしやすさが大切だといえます。

たるみやひらひらとした余計な部分がついていると、体を動かすときに邪魔になってしまいます。

 

ヨガではリラックスしながら体を動かすことがとても重要です。

そのため、体の動きにストレスがあると、ヨガで得られるはずの落ち着いた気分を感じにくくなってしまうかもしれません。

 

周りからの見え方にも気を付ける

スタジオでホットヨガに取り組むなら、周りからのどう見えるかについても配慮しましょう。

これは自分自身をよく見せるという意味ではありません。

 

たとえば、ホットヨガではさまざまなポーズをとるため、かがんだときに胸元が見えたり横になったときに裾がめくれあがったりしてしまう可能性もあります。

スタジオによっては、レッスンをおこなう場所に大きな鏡がある場合も多いです。

 

そうなると、鏡にそういった姿が写り込み、多くの人の目に触れてしまう恐れもあるでしょう。

気がついてすぐに直すことができればいいですが、ホットヨガの間はレッスンに集中しているためすぐにそのことに気づけるとは限りません。

安心してホットヨガを楽しむためには、どんなポーズにも対応できるウェアを選ぶべきです。

 

新しく購入する場合は長く使えるものを選ぶ

ホットヨガは始めるにあたってウェアを新しく購入する場合は、長く使えるかどうかという視点をもつといいでしょう。

ヨガに限らずスポーツのウェア全般に言えることですが、1つ1つのアイテムは決して安くはありません。

 

とくに有名なブランドのウェアを選ぶ場合は、高いと感じるものが多いはずです。

そのため、1つのアイテムをある程度長く使用するつもりで購入することで、数年後まで使うことができます。

あまり奇抜なデザインのものを選ぶと、すぐに飽きてしまうかもしれません。

 

ヨガのウェアはホットヨガのレッスン中の気分を左右するものでもあるため、お財布と相談しながらも自分の好みを考慮して慎重に選びましょう。

 

どのようなタイプのウェアが理想的?

ホットヨガをおこなうときは、主にトップス・ボトムス・スパッツなどを着用します。

それぞれ理想的なものがあるので、ウェア選びの前にしっかりと確認しておきましょう。

もちろん、好みにもよる部分がありますが、基本的な部分を押さえたうえで適切なウェア選びをおこなってみてください。

 

トップス

ホットヨガのウェア選びにおいては、トップスがとても重要です。

ホットヨガでは上半身を動かすポーズがとても多いため、体をしっかりと隠しながらも動きの邪魔にならないようなものを選ばなければなりません。

 

そういった条件をみたすためには、カップがついているか胸元が程よく隠れるようなトップスを選ぶべきです。

 

また、裾にゴムがついていて裾がめくれ上がりにくいものもよいでしょう。

裾が短すぎるものは避け、邪魔にならない程度の長さがあるものにすることもポイントです。

ホットヨガでかく大量の汗に備えて、乾きやすい素材のウェアを選ぶとレッスン中も快適です。

 

ボトムス

ボトムスを着用する場合は、半ズボンを選ぶとよいでしょう。

ホットヨガでは大量の汗をかくので、長いズボンでは汗がまとわりついて不快になる恐れが高いです。

 

レッスン中にまくり上げることになると、邪魔になってしまいます。

それに比べて半ズボンであれば、汗をかいても快適に過ごすことができます。

速乾性の生地などを選ぶとなおよいです。

 

スパッツ

本格的にホットヨガに取り組みたいなら、スパッツを選ぶのもおすすめです。

スパッツはストレッチ性があって体にぴったりとフィットするため、レッスン中の体の動きに合わせてスムーズに伸縮します。

 

とても動きやすいため、衣服によるストレスを最小限におさえることが可能です。

ヨガの上級者の中にはスパッツを愛用している人も多いため、スパッツを選べば長く使用することができるでしょう。

 

ホットヨガのウェア、オススメブランド3選

ホットヨガのレッスンのために新しいウェアを購入するなら、ヨガに特化したブランドのウェアを選んでみてはいかがでしょうか。

ヨガのウェアを展開するブランドはかなりたくさんあります。

おしゃれなヨガウェアを選べば、ホットヨガのスタジオに通うモチベーションもアップすること間違いなしです。

 

emmi yoga(エミ ヨガ)

emmi yogaもまた女性らしさあふれるヨガウェアのブランドです。

ファッション性のあるヨガウェアを提供しており、人気があります。

部屋着や普段着としても活用できそうなアイテムが多いため、スタジオに行く前に着替えても大丈夫なものもあるほどです。

よりかわいらしい印象の強いウェアが欲しいならemmi yogaはとてもおすすめです。

 

DANSKIN(ダンスキン)

DANSKINは、女性の体を美しく見せることにこだわったスポーツウェアを販売しています。

ニューヨーク生まれのブランドです。

 

ヨガの他にもランニングやバレエなどに適した高機能なウェアを展開しています。

DANSKINの由来は、「DANCE」と「SKIN」の掛け合わせです。女性の体を美しく見せてくれるため、ホットヨガのレッスン中も堂々とポーズをとることができるでしょう。

 

他のブランドにはなかなか無いような、女性好みの淡い色合いのウェアもそろっています。

運動やヨガをするとき以外にも着られそうなおしゃれなデザインのウェアが多いです。

 

lululemon Athletica (ルルレモン アスレティカ)

Lululemon Athletica はカナダ発のブランドで、ここ数年で大きな存在感を示しています。

機能性とともにファッション性に優れており、ヨガをするときの体をしっかり支えてくれるウェアを多く提供しています。

レディースだけでなくメンズのウェアも展開しており、多くのヨギーの注目を集めるブランドです。

Subscription Plan

月額通い放題

会員区分

価格

通える回数

会員特典

ゴールドフリー

価格

¥17,410 (19,150税込)

通える回数

通い放題

会員特典

  • 1日2レッスン参加可
  • 手ぶら (1日1回となります)
    水.フェイスタオル,バスタオル,ヨガラグタオル,紙ショーツ,ウェア上下
  • 姉妹店JAPANYOGA
    (エアリアルヨガ受け放題)

シルバーフリー

価格

¥12,860 (14,150税込)

通える回数

通い放題

会員特典

  • 1日2レッスン参加可
  • 姉妹店JAPANYOGA
    (エアリアルヨガ受け放題)

ブロンズフリー

価格

¥10,000 (11,000税込)

通える回数

通い放題

会員特典

  • 1日1レッスン参加可

これらの通い放題プランが体験当日にご入会で
1ヶ月無料!!