名古屋と栄にある岩盤ホットヨガスタジオ ソラ

COLUMN

コラム

ホットヨガは週何回が効果的?痩せるための最適な頻度は週2~3日!

2019.04.15 更新

ヨガポーズ

「ホットヨガを始めて痩せたい」と考えている人は多いです。ホットヨガは汗をかくことができるうえに、インナーマッスルもしっかり鍛えることができます。そのため、無理なくダイエットを始めたい人にはぴったりだといえます。ところで、ホットヨガで痩せるためには、週何回おこなえば効果的なのか把握しているでしょうか。ホットヨガで痩せたいと思っているなら、その回数にもこだわりをもったほうがよいでしょう。今回は、ホットヨガで痩せるためには週何回おこなえばいいのかについて解説します。

 

①:ホットヨガは週何回がいいの?

ホットヨガで痩せるためには、頻繁にホットヨガに通う癖をつけることが大切です。ここでは、ホットヨガは週何回おこなうのがよいのか具体的に説明します。自分に合ったペースを選び、ホットヨガでしっかり痩せられるようにしましょう。

■基本は週2~3回のペース

ホットヨガで痩せるために最もおすすめのペースは、週2~3回を目安に通うことです。週2~3回であれば、そこまでハードなペースだとはいえません。もちろん、始めたばかりのうちは大変に感じられるかもしれませんが、慣れてくれば問題なく継続できるペースです。週2~3回のペースで通っていれば、2カ月程度で2kg程度減量することも可能です。半年も継続すれば明らかに痩せて見えるようになるでしょう。

■週1回のペースでもOK!

仕事が忙しかったり、運動が苦手だったりする人は、週2~3回のペースで通うのは難しいと感じる人もいるかもしれません。その場合は、週1回のペースで通うのでも大丈夫です。週1回のペースでホットヨガをおこなう場合、週2~3回のペースでおこなう場合に比べれば、痩せる速さは当然遅くなります。しかし、しっかり継続していけば、身体の体質を変えることができ、週1回のペースでも痩せることが可能です。

ウエスト

②;痩せたと効果が実感できるまでの期間

では、ホットヨガを続けた場合、どの程度で痩せたと実感することができるのでしょうか。せっかく痩せるためにホットヨガを始めるなら、痩せたと実感できるまでの期間について知りたっておきたいですよね。当然ながら、はっきりと痩せたと実感できるようになるまでにはそれなりに時間がかかります。また、通う頻度によっても痩せられる速さは異なるのです。そこでここでは、頻度別に痩せるまでにかかる期間について紹介します。

■週2~3回の場合

週2~3回の頻度でホットヨガに取り組んだ場合、3カ月程度でかなり引き締まった印象になるでしょう。3カ月も経てば、体重が3~5kg程度減ることも可能です。また、半年程度経過すると、周囲からみても明らかに痩せて見えるようになります。ウエストも3センチ程度、細くなることも可能です。そして、その頃には体重は5~7kg減少しているかもしれません。もちろん、これはずっと週2~3回のペースを保った場合の結果です。無理な食事制限をする必要はありませんが、あまりにも脂っこいものなどは避けて規則正しい生活をすることも大切です。

■週1回の場合

ホットヨガを週1回の頻度で続けて痩せるためには、最低でも5カ月以上継続する必要があります。5カ月くらい続けると、徐々に「痩せたかも」という兆しを感じることができるはずです。週2~3回のペースに比べれば、痩せたと感じるまでの時間は長いです。しかし、その分、忙しい人でも継続しやすいといえるでしょう。

 ウォーキング

③:ホットヨガに通えない時は自宅でどんなことをしたらいい?

ホットヨガを始めたとしても、仕事やプライベートの用事が重なるとなかなか通えない時期も出てきますよね。また、ホットヨガに行きたいと思っていた日が生理と重なると、思うように参加できないこともあるでしょう。その場合は、自宅でどのようにして過ごせばいいのでしょうか。ホットヨガでのダイエットを始めた場合、仮にどうしてもスタジオに通えないときがあるなら、自宅での過ごし方が重要なカギとなります。そこでここでは、ホットヨガに通えないときに自宅でどのように過ごしたらいいのかについて説明します。

■適度な運動を心がける

ホットヨガに通えないときは、適度な運動を取り入れるように心がけましょう。たとえば、なるべく歩くようにしたり、自転車でどこかへ出かけたりするなど、簡単なことで構いません。少しでも体を動かす習慣を大切にして、ダイエットの効果を継続できるようにしましょう。場合によっては、自宅で軽くヨガに取り組むのもおすすめです。ホットヨガはスタジオに行かないとおこなうのが難しいですが、一般的なヨガであれば自宅でマットを敷けば簡単におこなうことができます。動画やDVDなどを参考にすれば、ポーズのとり方も分かりやすいので、無理なくヨガに取り組むことができます。自宅でヨガに取り組んでおけば、ホットヨガでポーズをとるときの予習や復習にもなるので、再びスタジオに行く際も気軽に足を運ぶことができますね。

■規則正しい生活を送る

ホットヨガに通えない時期も、規則正しい生活を送ることはとても大切です。睡眠不足になるとどうしてもストレスがたまりやすくなり、ドカ食いなどをおこなってしまうケースもあります。しっかり規則正しい生活を意識すれば、そういったダイエットの大敵を防ぐことにつながります。朝早く起きるようにすれば、ホットヨガに通えなくてもちょっとした運動を取り入れることもできるはずです。ホットヨガに通えない時には、日常にちょっとした工夫を取り入れることが大切です。夜更かしもなるべくしないようにして、朝方の生活を意識するようにしましょう。

■食事の内容に気を付ける

ホットヨガでダイエットを目指している間は、食事の内容にも注意が必要です。ホットヨガをおこなったあとは、お腹が空きやすく、また吸収もしやすい状態なので、脂っこいものや糖分の多い食事は控えなければなりません。そして、ホットヨガに通えないときもこれは同じです。ただでさえ、運動不足になりやすい状態になっているということなので、痩せるための食事内容を意識したほうがよいでしょう。「これくらいならいいか」という気持ちの揺れがあると再びホットヨガを始めてもダイエットの効果が薄くなってしまう恐れがあるので注意が必要です。無理に食事の量を減らしたり、食べたい物を我慢したりしなくてもいいですが、できるだけタンパク質中心の食事を意識するようにしましょう。栄養バランスのよい食事を意識していれば、ホットヨガができない期間があっても体型が一気に逆戻りしてしまうようなことはありません。少し意識をもって、食事の内容に気を付けるようにしましょう。

 

ホットヨガでダイエットをしたいと思うなら、最低でも毎週1回以上は通うようにしましょう。そうすれば、継続することでしっかり痩せることが可能です。数回のレッスンで劇的に痩せるということはありませんが、ある程度の期間をかけてしっかり取り組むようにすれば、理想の体型を手に入れることができるでしょう。ホットヨガは健康な体づくりのためにも役立つので、ダイエットを終えた後も趣味として継続できます。年齢も関係なく取り組めるのが、ホットヨガのよいところです。最初は大変だと感じていても、慣れてくるといろいろなポーズができるようになるので、ダイエットをきっかけとしてホットヨガを始めてみてはいかがでしょうか。

 

こちらのページも人気です!

・筋肉痛の時ヨガをしても効果ある?休むべき?

https://relaxation-sola.co.jp/column/post-2165/

・めまいや吹き出物・・・ホットヨガ・岩盤ホットヨガの好転反応はどのくらいの期間でる?症状は?

https://relaxation-sola.co.jp/column/post-1549/

・腰痛の時はヨガはやらない方がいい?予防にもなるヨガと腰痛について

https://relaxation-sola.co.jp/column/post-2369/

Subscription Plan

月額通い放題

会員区分

価格

通える回数

会員特典

ゴールドフリー

価格

¥17,410 (19,150税込)

通える回数

通い放題

会員特典

  • 1日2レッスン参加可
  • 手ぶら (1日1回となります)
    水.フェイスタオル,バスタオル,ヨガラグタオル,紙ショーツ,ウェア上下
  • 姉妹店JAPANYOGA
    (エアリアルヨガ受け放題)

シルバーフリー

価格

¥12,860 (14,150税込)

通える回数

通い放題

会員特典

  • 1日2レッスン参加可
  • 姉妹店JAPANYOGA
    (エアリアルヨガ受け放題)

ブロンズフリー

価格

¥10,000 (11,000税込)

通える回数

通い放題

会員特典

  • 1日1レッスン参加可

これらの通い放題プランが体験当日にご入会で
1ヶ月無料!!